しっとり女子旅。水澤観世音に行こう!

伊香保女子旅には「水澤観世音」がオススメ

女子旅を楽しみたい。しっとりと、マイペースに。
そんなオトナ女子にオススメなのが、坂東三十三観音の第16番霊場「五徳山 水澤寺」。
約1300年前に推古天皇・持統天皇の勅願により創建され「水澤観世音」として親しまれています。

 

水澤観世音への行き方は?

・  <バス>
JR高崎駅から群馬バス「伊香保温泉」行きに乗車。「水沢観音」で下車。
JR渋川駅から群馬バス「伊香保案内所」行きに乗車。「水沢観音」で下車。
※バス停は水観音なので要注意です。
・  <車>
伊香保温泉街から約5分、渋川伊香保ICから約20分

・  <徒歩>
伊香保温泉から約50分。(歩道が狭い箇所もあるので気をつけてくださいね。)

 

ベストシーズンは?

私たちはに行ってきました。ちょうど紅葉シーズンで綺麗でしたよ(^^)
樹齢300年のしだれ桜が咲く春もオススメです。

 

水澤観世音の見どころを押さえておこう!

・  仁王門

門では風神・雷神がお出迎え。夜にはライトアップされます。

 

・  本堂(観音堂)

黄金の千手観音が鎮座している本堂は、江戸の末期(1787年)の建築のよう。
昭和60年に伊香保町文化財に指定されました。

 

・  六角堂(地蔵堂)

重要文化財。六堂輪廻を表す六地蔵尊は左回りに3回転させると…

 

・  本堂大提灯
・  龍の丸彫りなどなど…

 

オススメのお土産

ここでしか買えないお土産を、売り子さんに教えてもらいました!
・  水澤観音漬(こんにゃく鉄砲漬)
こんにゃくの生産No.1と言う事で、なんと!ご住職監修の一品。
紫蘇巻き唐辛子とゴボウがこんにゃくで包まれており、お酒のあてに最適。
某テレビ局のプロデューサーも気に入り番組でも取り上げられたとか。

 

・  観音いちご


ん?普通のおまんじゅう・・・?と思って口に運ぶと、いちごの香りがふわっと広がりました。
皮・白餡・いちご餡が3層になっている丁寧な作り。女子にオススメ!

 

伊香ほっとポイント!

・  3つの「御朱印」

六角堂、釈迦堂、本堂と3箇所でいただけます。御朱印帳を持参された方は是非!
私はいただきそびれてしまいました・・・(TT)

 

・  地元民のみぞ知る「水沢登山口」発見!

本堂の左奥に気になる道を見つけました!
途中まで登ってみたけれど頂上までは2時間かかるらしく途中で断念…。

 

・  市指定天然記念物「水澤の観音杉」
樹齢約700年の杉は思わず見上げてしまう大きさ(写真に収まりませんでした;)。

 

まとめ

今回は女子旅という事で、ちょっとオトナに(?)ゆったりと過ごしてみました。
水澤観世音を散策中は日常の慌ただしさを忘れられて、何だか心がほっと落ち着いたような。
日本の良さを感じられるスポットです。是非足を運んでみてくださいね(^^)。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホテル天坊 湯の花亭プラン

関連記事

アーカイブ

ホテル天坊 湯の花亭プラン
ページ上部へ戻る