【伊香保 体験】石段街すぐの体験工房クラインフォーレ(Klein Fohre)でハーバリウム体験!

伊香保のホットでほっとする情報をお届けする、伊香ほっと。伊香保にはガラス細工や陶芸などたくさんの体験教室があります。(【伊香保 陶芸】榛名の麓(はるなのふもと)で手びねり陶芸体験!電動ろくろ、ピザ作りも楽しめるよ♪も見てね!)今回は「体験工房クラインフォーレ(Klein Fohre)」ハーバリウム体験をしてきました!

手づくり体験ができる 体験工房クラインフォーレ(Klein Fohre)

体験工房クラインフォーレ外観写真

2018年3月にオープンした体験工房クラインフォーレさんは、伊香保温泉の石段街よりちょっと小道を入ったところにあります。案内の地図によると「石段190段を見つけたらポケットパークがありますので、その前の道を奥にお進みください」とのこと。なるほどなるほど。行ってみると、”Let’s手づくり”の看板や可愛いキャンドルが目をひくお店を発見!ここですね、おじゃましま〜す。

ハーバリウム作りにチャレンジ!まず、瓶を選びます。

ハーバリウムの写真
さっそくハーバリウム作りスタートです。まず、瓶を選びます。瓶は丸瓶と角瓶の2種類がありました。丸瓶は円柱タイプなのでお花が虫眼鏡のレンズみたいに少し膨らんで見えて、角瓶はシュッとしていてガラスの角の厚みがいい感じ。う〜ん、悩む。とっても悩む。色々なハーバリウムの作品を見せてもらってう〜んう〜ん言った結果、角瓶に決定しました!店内には4人掛けの席が6つほどあったかな。店内が広いので周りに気をつかうことなく、体験に没頭できそうです。

次にお花を選びます。


瓶が決まったら、続いてお花を決めますよ。こちらの中からと見せてもらったドライフラワーブリザーブドフラワー。わ、わ、わ・・・何色にしよう、どんなイメージにしよう。ここに来るまでにもお店やインターネットでもハーバリウム素敵だなぁ〜って手にとって眺めていたはずなのに、悩む悩む・・・。う〜ん、SOS!またまた他のハーバリウムの作品を見ながら研究。あれもこれも素敵だなぁとマジマジと見てみるけれど決まらず困っていたところ、「好きだなって思う花を選んでみるといいですよ^^ 」店員さんのお姉さんアドバイスで、気になったお花をあれもこれも手にとってみることにしました。

気になったお花を全部並べて見ました!


ひとつ手に取ると、あれもこれも止まらない。ドキドキが止まらない。たくさん並べてみてもいいですか?と聞くと、もちろん!気になったお花を並べてみて、そこから選んでくださいとお姉さん。優しい(TT) お言葉に甘えて、これいいかも!これも素敵!テンションがあがって次々と選んでいると、ドライオレンジとシナモンも発見。ん?美味しそう!・・・いえいえ違います。これもハーバリウムの素材。「オレンジやシナモンを入れるとボタニカル風になるんですよ」そう教えてくれました。へぇ〜。

ハーバリウムは直射日光を避ければ3ヶ月は変色しないみたい。その後もオイルに色が溶け出したり、花が葉脈だけになったりして、雰囲気が出るそうです。
前日は雨でしたが、この日は晴天で青空と新緑がサイコー。風も気持ちいい。数ヶ月インテリアとして楽しめそうなので、テーマは「2018年5月」に決定!そのまんまですが(笑)今日の伊香保温泉で感じた空気をハーバリムで表現するぞと決めて、本命のお花に絞っていきました。

お花の構成を決めます。

瓶を横に置きサイズを確認しつつ、イメージにピッタリのお花を選ぶために、脳内オーディションを開催。君いいよー、この角度どうかなー、そうだねーなんて1人3役くらい演じ、お花を間引いたりしながら、瓶の中の構成を考えました。短く切ったお花を層にすると華やかに、数本の花を茎からまっすぐ構成するとシンプル綺麗な感じ。じゃあ私は・・・緑の草を中心に、そこから数種のお花が咲いている感じのシンプル綺麗にちょっと華やか案にしようっと(てんこ盛り)。
構成が決まったら20cm位のピンセットで底からお花を詰めていきます。お花の角度を確認しながら、えいっえいっ。瓶の口が狭いので、お花をスリムにしてギュッと入れる感じです。「そっちの方向じゃない〜」「こっち向いて〜」つぶやきながら詰めていると、店員のお姉さんがハーバリム仲間で作っていると一人つぶやきが多くなるです、と教えてくれました。ハーバリウムあるあるみたいですね。
狙った位置にお花を配置するには、その下に土台となる花を入れるのがポイントなんだって。花の個性や重力、オイルを計算しつつイメージに合わせてグイググイッ!しっとりした花は沈みやすく、パリッとした花は浮きやすいんだって。ここで計算外だったのが、オレンジ!入れた途端に一番下までズリッと落ちちゃったんです。30cmほどの長いピンセットで救出。土台のお花を入れ、もう一度インすると狙った位置におさまってくれました。ホッ。

オイルを入れま〜す!


緊張の瞬間です。
「オイルは上からバーっと入れちゃうと滝行みたいになっちゃうので、瓶を斜めにして横からそっと注いでくださいね」はい、そ〜っとそ〜っと入れていきますよ。瓶の上まできたら、最後に瓶を縦にして瓶の口まで注入っと。空気が抜けるのを数分待って、完成!

ハーバリウム、完成しました!

できた〜!オイルが入るとお花の色が濃くなってキラキラになりました。麻紐をまいて完成!お好みでタグもつけられますよ。プレゼントにもいいですね。お値段は2,000円でした。瓶や花をじっくり選んで体験時間は40分くらいかな?石段街散策の途中にちょっと遊びたいな、そんな時にオススメです♪

ウッドバーニング、キャンドル作り、デコオカリナも体験できます。


体験工房クラインフォーレさんは、ハーバリウムの他にウッドバーニングキャンドル作りデコオカリナの手づくり体験もやってます。写真はウッドバーニング。木や川に絵を描くように刻印することができるんですって。面白そう。

「体験工房クラインフォーレ(Klein Fohre)」について

施設情報

■〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保50-3
■TEL:070-1189-8076
■営業時間:10時00分〜18時00分
■駐車場:無
■予約:不要(ふらりと立ち寄れます)
■アクセス:伊香保温泉石段190段を見つけたらポケットパークがありますので、その前の道を奥。ラーメン屋さん向かい。

まとめ

伊香保のホットでほっとする情報をお届けする伊香ほっと。手づくり体験はテンションがあがり気持ちがホットになりますね!予約要らずなのがよかったです。散策中に休憩がてら立ち寄るのもいいですね。家族や友人、恋人と。ハーバリム体験で伊香保温泉旅行の思い出にどうぞ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホテル天坊 湯の花亭プラン

関連記事

アーカイブ

ホテル天坊 湯の花亭プラン
ページ上部へ戻る