- 夏編 -
- 秋編 -
- 冬編 -
- 春編 -
最新!伊香保のオシャレSPOT
インスタ映えもばっちり! フォトジェニック伊香保温泉旅

日本の名湯 伊香保温泉。風情ある街並みと情緒豊かな湯けむりの里は、昔から文人や旅人などをはじめ多くの人々に愛されてきました。その伊香保温泉がここ数年、少しずつ様変わりしています。
昔ながらの良さはそのままに、フォトジェニックさも兼ね備えた「オシャレな伊香保」として若者にも人気のスポットにもなっているのです。さあ、まずは夏。涼しげな浴衣に着替えて出発です。
スタートは、伊香保に数ある温泉旅館の中でも、最多の客室数・収容数を誇る「ホテル天坊」。広々とした敷地内では、無色透明の『白銀の湯』と茶褐色の『黄金の湯』の2種類の温泉を楽しめ、趣向を凝らした露天風呂や三波石を使った岩風呂など、様々なお風呂が魅力です。
また、朱色の太鼓橋が目を引く美しい日本庭園も人気の一つ。ゆったりと歩くだけで心が洗われます。

インスタポイントインスタポイント

趣ある日本庭園は写真映えも最高!少し遠目に緑を多めにいれて太鼓橋をアクセントにするも良し。太鼓橋を中心に人物に動きをつけて撮ってみるのも良し。色々な角度でカメラを構えてみて★ #ホテル天坊 #伊香保 #伊香保温泉 #日本庭園

また、ホテル天坊の足湯は老若男女から大好評。なんと24時間利用することができるのです。

こちらにも見事な日本庭園があり、庭を見ながらポカポカと温まることができます。
使われている源泉は『黄金の湯』。伊香保の街の散策前後にちょっと寄り道をして、リラックスするのがオススメです。

さらに、足湯の目の前にある池も非常に雰囲気良し。ゆらゆらと泳ぐ優雅な錦鯉の様子を眺めながら穏やかな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

インスタポイントインスタポイント

足湯も池も、水の様子をきちんと写し込んで撮るととっても素敵。木の柱や日本庭園の草木などを入れ込みつつ、奥行きを出して和の香りや風情も一緒に切り取ってみるとオシャレな一枚に★ #ホテル天坊 #伊香保 #足湯 #日本庭園 #錦鯉

伊香保石段街下

それではいよいよ、ホテル天坊から伊香保の街へ繰り出しましょう。
まずは伊香保石段街の入り口からスタート。365段の石段が続きます。「伊香保温泉」の文字が彫られた石碑と、その脇には、伊香保のマスコットキャラクター「いしだん君」の姿が。伊香保温泉の石段が作られたのは約400年前。何度かの改修を経て、2010年に石段が365段に作り直されました。「温泉街が1年365日、にぎわうようになってほしい」という繁栄の願いが込められているそうです。

インスタポイントインスタポイント

下から煽って奥行きを出すと石段街の続く様子がわかるよ!伊香保のマスコットいしだんくんも入れ込むと可愛さがUP★ #伊香保温泉 #石段 #いしだんくん

河鹿橋

伊香保温泉の最上部にある伊香保の名所の一つ、「河鹿橋(かじかばし)」。
伊香保は季節によって寒暖の差が大きいので、カエデやイチョウなどの葉が良く色づきます。秋にはライトアップも行われ、幻想的な紅葉の絶景地としても有名。
一方、夏は青々とした緑が朱塗りの太鼓橋との鮮やかなコントラストを生み出します。その素晴らしい光景をカメラに収めようと、全国各地から多くのプロカメラマンも撮影に訪れるのです。
太鼓橋の下を流れる源泉のせせらぎの音を聞きながら、清涼な空気の中、ゆっくりと橋を渡ってみてはいかがでしょうか。

インスタポイントインスタポイント

緑と赤のコントラストを強調すると、とっても綺麗。撮る場所によって色んな橋の表情も切り取れるよ!オススメは橋から川を眺めているか、橋を渡っているようなポーズで撮るカット★ #河鹿橋 #伊香保温泉 #太鼓橋

伊香保神社

河鹿橋から車で約10分。
365段の石段を登りきった頂きに鎮座するのが、伊香保神社です。伊香保神社はパワースポットとして、毎日全国各地から大勢の人が訪れます。古く由緒ある神社で、昔から、縁結び、子宝、安産、子育て、家内安全、商売繁盛、健康、農業など沢山のご利益があると言われてきました。
厳かな雰囲気の鳥居をくぐると奥には本殿が。参拝をした後は絵馬にも願いを込めて。

インスタポイントインスタポイント

ひと目で神社とわかるカットが素敵。参拝をしている様子をカメラに収めてみて。本殿や賽銭箱、絵馬などが写り込んでいると雰囲気が出て、なお良し★ #伊香保神社 #参拝 #願い事

カフェで一休み

一休みしたくなったら、ぜひ石段街にあるオシャレなカフェに行ってみましょう。オススメは伊香保の石段街を登り始めると、すぐ右手にあるカフェ&バー「楽水楽山(らくすいらくざん)」。竹のアーチをくぐり、歩を進めると、奥に落ち着いた店構えが現れます。
お店の名前「楽水楽山」は、「知者は水を楽しみ、仁者は山を楽しむ」という孔子の言葉にちなんでいるものだそうです。昼間はカフェ、夜はバーとしてくつろげる憩いの場で、地元でも人気のスポット。店内はその名の通り、水や山の清涼感を感じられる癒やしの空間で、まるで自然の中にいるかのような落ち着きを与えてくれます。
この日は、自家製の梅ジュースと抹茶シフォンケーキをいただきました。
ソファー席では、上質の家具に体を沈め、のんびりと本を読みながら。
また、カウンター席では、窓の外に広がる緑を眺めながらゆったりと食事ができます。美しい景色と落ち着いた空間に癒やされつつ、ティータイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

インスタポイントインスタポイント

せっかくのオシャレなお店なので、店内の様子もわかる写真が良さそう!ソファー席とカウンター席では雰囲気がガラリと変わるので、どちらも試してみて★ #楽水楽山 #カフェ #一休み #伊香保温泉 #オシャレ

石段街をぶらり

365段の長い長い石段が続く伊香保温泉のシンボル石段街。伊香保温泉の観光のメインストリートです。石段の両脇には旅館や土産物屋や食事処、射的場などがずらりと並びます。温泉情緒たっぷりでどこを切り取っても絵になるスポットです。のんびりぶらりと、そぞろ歩きが楽しめます。
石段街の途中では、石段に、歌人・詩人である与謝野晶子の詩が刻まれています。伊香保温泉を訪れた与謝野晶子が、急な傾斜場に次々と積み上げられるように作られた伊香保の街を見て、「まるでローマ時代の野外劇場のようだ」と、うたっています。

「伊香保の街」
榛名山の一角に、段また段を成して、
羅馬時代(ローマ時代)の野外劇場の如く(ごとく)、
斜めに刻み附けられた 桟敷形(さじきがた)の伊香保の街、
屋根の上に屋根、部屋の上に部屋、
すべてが温泉宿である、そして榛(はり:ハンノキ)の若葉の光が
柔かい緑で 街全體(ぜんたい)を濡らしてゐ(い)る。
街を縦に貫く本道は 雑多の店に縁どられて、
長い長い石の階段を作り、伊香保神社の前にまで、
Hの字を無数に積み上げて、
殊更に建築家と繪師(絵師)とを喜ばせる。

インスタポイントインスタポイント

石段街に刻まれた詩はとっても情緒あり。文字と一緒に撮ってみると他とはグッと違った表情の写真になるはず!フィルター加工で文字を際立たせると、なおさら味わいが出て素敵な一枚に。 #石段 #与謝野晶子 #詩 #伊香保の街 #伊香保温泉

足湯

石段街の中腹あたりには、誰でも気軽に利用することができる無料の足湯「石段の湯」があります。石段街に来たならばぜひこの足湯を試してみましょう。旅の疲れを癒やしてくれるはずです。伊香保温泉には茶褐色の「黄金(こがね)の湯」と、透明な「白銀(しろがね)の湯」があり、石段街の足湯は黄金の湯が使われています。黄金の湯はリウマチ・神経痛・婦人病などに効くそう。さらに切り傷や火傷などにも良いそうですよ。
それに足湯は体の血行を促進させてくれるので、少し浸かっただけでも身体中がポカポカに。
老廃物や溜まっている水分を排出してくれる役目や、リラックス効果、冷え症の改善などにも役立つなど、良いことづくめです。足湯でホッと癒されてみてください。

インスタポイントインスタポイント

ついつい足などをアップにしたカットなどになりがちだけれど、足湯場を全体的に入れると趣のある写真になるよ。足が温泉にきちんと浸かっているカットを狙って、少し遠目でとってみてね! #足湯 #石段街 #伊香保温泉 #黄金の湯

石段街から小道へ

浴衣の似合う夏の伊香保
足湯、石段、ほおずき、風鈴、湯けむり、旅情

インスタポイントインスタポイント

下から煽って奥行きを出すと石段街の続く様子がわかるよ!伊香保のマスコットいしだんくんも入れ込むと可愛さがUP★ #伊香保温泉 #石段 #いしだんくん

食べ歩き

おまんじゅう
伊香保に来たらぜひ食べてもらいたいのが、「湯乃花まんじゅう」。特に伊香保名物と言われる勝月堂の「湯乃花まんじゅう」は味わってもらいたい一品です。実はこの勝月堂のおまんじゅうが、全国の温泉まんじゅうの発祥と言われているんです。茶色い皮の色は伊香保温泉の「黄金の湯」の色だそう。
黒糖が練り込まれたふんわりした食感の皮の中に、甘くてしっとりした餡が詰められている、蒸したてホカホカのおまんじゅう。一つ一つ食べやすい大きさで、お土産はもちろん、食べ歩きにもぴったりです。
この他、伊香保温泉には、大黒屋、清芳亭、玉樹屋など美味しいおまんじゅう屋さんがひしめき合っています。おまんじゅう屋さん巡りをしてみても楽しいですね。

ワッフル
創業100年以上の老舗もある伊香保温泉ですが、ここ最近では、若者に人気となりそうなカジュアルな新店舗も続々と登場しています。
紹介したいのは、伊香保の石段を登ってすぐの所に新たに誕生した可愛らしいワッフル店「石段街のわっふる屋さん」。
オープンは2017年8月1日と、出来たてホヤホヤです。目印は、小さなパラソルと甘い香り。
種類は季節によって6~10種類ほどあり、オーソドックスなプレーンのワッフルの他、クリームサンド型やチョコレートをコーティングしたもの、クレープ風のフルーツをはさんだタイプもあります。今回は、サクサクのワッフル生地に、甘いホイップクリームとアイスがぎっしり詰まった「アイスワッフル」を注文しました。
伊香保石段街の巡り方でオススメなのが「食べ歩き」。これまでは、温泉まんじゅうを食べながら、、、というのが常でしたが、「オシャレな伊香保巡り」では、こちらのワッフル片手に巡ってみるのも新鮮です。

ハンバーガー
石段街の頂上、伊香保神社のすぐ手前には、伊香保石段街初のハンバーガー屋「ナイジェルバーガースタンド」が誕生していました。他のお店とは雰囲気の異なる外観で、店頭にずらりと並んだビール瓶が目を引きます。内装もオシャレで、かつハンバーガーもとても美味しいと評判!ビールの種類も豊富です。今、人気を集めている新店舗とのこと。石段街の頂上まで登りきった際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

インスタポイントインスタポイント

食のインスタポイントはやはり、食べ物のアップが欲しいところ。何枚か組み合わせてみると、沢山食べ歩きした様子が伝わって見ている方も楽しいね! #食べ歩き #伊香保温泉 #湯乃花まんじゅう #勝月堂 #ナイジェルバーガースタンド #石段街のわっふる屋さん

ぴのん 夢味亭

ランチは、趣を変えて、石段街から少し足を伸ばしてみましょうか。石段街の入り口から徒歩で10分ほどの所にある、「夢味亭」へ行ってみました。旅館「ぴのん」内にある人気の創作フレンチ店です。オシャレな外観と内装で、ゆったりとくつろげますよ。
ランチタイムメニューは日替わりコースの他、パスタランチや上州牛ステーキランチなど沢山のコースがあります。総料理長の秋山智さんにお話を伺い、この日は一口オードブルや一口パスタなどが楽しめる「夢味亭おすすめランチ」をオーダーしました。
パスタやサラダに使われているキャベツやレタス、トマトなどの野菜は群馬県産のものをふんだんに取り入れているとのことで、群馬の美味しい地場産品も味わえます。

また、群馬の高崎は「パスタの街」と言われるほど、パスタに力を入れているので、地域の名物を一度に味わえるのは嬉しいですね。
実はこのお店、内装などはイギリスをモチーフにしています。
中でも目を引くのが、入り口にある木製のバーカウンター。イギリスの旅客船で実際に使われていたバーカウンターをそのまま使用しているとのこと。重層感たっぷりです。この他、古い蓄音機が飾られていたり、BGM はビートルズの曲が流れていたりと、店内は工夫がいっぱい。アンティーク好きには堪らないお店です。
伊香保の雰囲気と異国との違いを楽しむのも一つ。二倍、得した気持ちになりそうです。

インスタポイントインスタポイント

お店の様子を載せる時は、内観・テーブルの様子・料理のアップを組み合わせると全体がわかって◎!料理は太陽の光を利用したり、フォークやスプーンで少し持ち上げたりして撮ると綺麗に見えるよ! #夢味亭 #ランチ #伊香保温泉

終わりに

「インスタ映えもばっちり!フォトジェニック伊香保温泉旅」いかがでしたでしょうか。
歴史ある伊香保の街で、昔ながらの趣ある旅情を感じつつ、新たなオシャレな面も切り取る温泉旅。首都圏からも近く、とても行きやすいので、ぜひ気軽に足を運んでみてください。
そして、記憶と写真に素敵な光景を沢山収めて、最高の思い出にしてくださいね!