群馬屈指のパワースポット「榛名神社」を体験してみた【前編】

そろそろパワーが欲しい。

群馬県屈指のパワースポットである、
その名も【榛名神社】。
どうも凄いパワーに満ち溢れている場所らしいのです。
これは行くしかないデス。パワー欲しているんデス。≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

 

榛名神社へは車か高崎駅よりバスが便利!
今回は車でビューンと行ったけれど、榛名神社へのアクセスを調べたら、
高崎駅西口からバスが出ているそうです。便利♪

車の場合は、渋川・伊香保ICで一番近くって50分。前橋ICからは60分、高崎からは70分。
電車の場合は、安中榛名駅から車で30分。レンタカー借りなきゃですね。

近くには榛名湖があり、そこから10分のところに榛名神社がありました。
この10分の道もなんだかパワーがある気がして(笑)
思い込みもあるのかもしれないけれど、自然が豊かなので生命パワーをぐいぐい感じるんですよね。思い込みかもしれないけれど(゚д゚)(。_。)ウン!
と思いつつ榛名神社に向かっていたら男根岩というのがイキナリ目に飛び込んできました!

・・・エッ!?

ちゃんと看板を確認できなかったので帰ってきてから調べたら
【この岩は旧道(榛名神社裏口、番所跡より砂防堰堤から天神峠に至る)からの眺めが一番で、
縁結・子授け・安産・下の病等の祈願に効験ありと云うわれています。(男根岩の案内より抜粋)】
だって。おお、パワーすでに出ている〜〜!

榛名神社の近辺は駐車場は15軒くらいありました。
人気のスポットだから心配だったけれどバッチリ!
私たちが利用した駐車場は10台ちょっと駐車できたかな?

 

榛名神社、到着!

榛名神社の入り口でパシャ

はい、きた〜〜〜(≧∇≦)b榛名神社!

事前に調べてきた情報によると【強力な願望実現パワー】がある!と。
強!力!ですよ!!高まるぅ〜〜〜〜〜〜!!
おみくじで大吉引いた事ないけれど、今日は引ける気がしてきました♪
どうも強力なパワーにより、色々なエネルギーが高まるみたいなので、ポジティブパワー全開で挑みたいと思います♪

 

〜神々の棲む社〜榛名神社をちょっとお勉強!

お土産やさんでパンフレットをゲットしたので、せっかくだしちょっと榛名神社情報を頭に入れてから
参拝する事にしました。 オッケー★⌒c( ̄▽ ̄)マカシトキィ!

榛名神社は1400年の歴史ある神社で、第31代用明天皇(585〜587)の時代に創建。
榛名神社の名前は927年に完成した【延喜式神名帳(えんぎしきしんめいちょう)】という
全国の主な神社名を書きあげた記録の中に、【上野国十二社(こうずけのくにじゅうにしゃ)】の一つとして載っているそうです。
主祭神は火の神【火産霊神(ほむすびのかみ)】と、土の神【埴山毘売神(はにやまひめのかみ)】。
権現造りの本殿をはじめ神楽殿、国祖社・額殿、双龍門、神幸殿、随人門などが、国の重要文化材に指定されているそう。

武田信玄が箕輪城攻略のとき、戦勝を祈願して矢を射立てたといわれる【矢立杉】は国の天然記念物!
以上受け売りだけど、国認定の貴重な歴史がここに刻まれているわけですね(^0^ゞ ラジャ

昔の榛名神社の絵かな?奥に見えるのが榛名湖っぽい。

 

いざ!本殿を目指して参道を行くっ!


ペコリ〜〜〜!パワーお願いします〜!
鳥居をくぐり、すぐに目の間に現れたのが【随神門】。

もともとは仁王門で、神仏分離により仁王像が取り除かれ随神像が置かれたそうです。
あまりにも直ぐだったので、門正面の写真撮り忘れた・・・。

お・・・?随神門の右手側に像を発見!
これが噂の七福神!

立派!結構でっかいのね!
この七福神もパワーを与えてくれるそうで、他者と共に発展する仕事運、芸事の才能がアップするとか。素晴らしい〜〜ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!

七福神全員集合すれば、写真見ているだけでもご利益ありそう!
七福神特集記事も別に書いてみようと思います♪

参道を行くよ〜どんどん行くよ〜厳かに〜

参道は多くの木々で囲まれていて、夏に行ったけれど以外と涼しい♪
右手には沢を流れる水の音、左手には緑鮮やかな樹木が。五感で涼を感じる〜。

【みそぎ橋】からパシャリ!

あぁ〜、気持ち良さそう〜

みそぎ橋を越えて右手に【千本杉】がありました。
大きすぎて写真に写すことは断念!

 

お目当のお土産やさんが閉まってた・・・(T T)

みそぎ橋を少しいったところに、【みそぎ屋】というお土産やさんが。
そこで梅まんじゅうを食べて願掛けすると運がグン!とあがるとの噂があったので
食べようと思ったら、夕方近くに行ったからなのかもう閉まってた(/_<) ナケルネェ
食べたかった〜、願掛けしたかった〜〜〜!!

 

三重ノ塔の前で〜

気を取り直して、次は三重ノ塔。
明治2(1869)年に創建で、県内唯一の市指定重要文化財。神仏習合の名残りがあって、神宝殿と呼ぶそうです〜。

 

変わったパワーもあるんですねぇ。

え?トマトの碑!?マジで?

 

ハ、ハケ、ハ・・ケ・・・・

 

 

そうそう、参道を散策していると柔らかくて甘〜い香りが。
正体は・・・山百合!

白くて良い香りの山百合!キレイ!
ちょうどシーズンだったみたいで、癒されました♪ワーイヾ(´ρ`)ノ゛ワーイ
秋も紅葉でまた違った雰囲気なんだろうなぁ。

 

いざ!本殿を目指して参道を行くっ!

神橋!

神橋は役行者が修行したと伝えられる行者渓にかかる橋。
行者渓ってこれかな?

これ?と思ったら、もっと奥の方みたいです。神橋左手の奥の方にある渓谷。
この奥かな?

この【行者渓】パワーが強いらしい!!しっかり拝んできました〜。

パワーくださいっ、パワーくださいっ、パワーくださいっm(_ _)m
オラにパワー・・・m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

しかし、参道にもこんなに数多くの文化財とかがあるなんて。
本殿まではまっすぐ歩いても10分はかかるかな?
時間は少しかかるけど見所もタップリだから、あっという間!
それに自然が沢山気持ちいい〜んです♪

さあ、いよいよ一番のパワーみなぎっている本殿へ!
長くなっちゃったので、続きは群馬屈指のパワースポット「榛名神社」を体験してみた【後編】でどうぞ^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホテル天坊 湯の花亭プラン

関連記事

アーカイブ

ホテル天坊 湯の花亭プラン
ページ上部へ戻る